« 何年ぶりだろう・・・ | トップページ | これまた風物詩なり。 »

2018年6月 1日 (金)

2018年【屋久島の隣、小さな島の丘の上の宿】参加者の声パート1

2018年【屋久島の隣、小さな島の丘の上の宿】参加者の声パート1
      ↓↓
【人生のようなクルーズ、、】
  ★★★日野市 藤本敬子さん
海上が穏やかだと水中が流れていて、
海上が荒れていると水中はまったり。
まるで人生のようなクルージングでした。
こんなクルーズも、貸し切りだからこそ安心して耐えて楽しめるというもの。
ポイントを求めて船で走り回る苦行も、
何とも贅沢な事でありました。
最終日の野間池の食堂はおいしく安いこと!
フライ、刺身、アラ煮、あら汁の付いた定食が700円!
それぞれが定食で700円してもおかしくないボリュームでした。

【デン島の潮!】
  大田区 前田正志さん
口永良部島の宿で、またまったりしたくて参加。
いや〜〜エキサイティングなツアーでしたね。
デン島の潮、口永良部のまったり感、屋久島の嵐。

【すてきな民宿に、】
 ★★★★羽村市 40代女性 A.Mさん
口永良部島のすてきな民宿にまた泊まりたくて参加しました。
みんなにいっぱい助けてもらって楽しいツアーになりました。
ありがとうございました。
ただ、自分の体力不足をひしひしと感じてしまった。
楽しむためにも鍛え直さないと、、
雨の中のクルージングはとてもスリリング。
お天気がよくなると海の青さが全然違う。
亀にも会えたし、お土産に買ったツケアゲも大好評でした。

P5270081
今回ラストダイブの久多島のソフトコーラル艶やか。

« 何年ぶりだろう・・・ | トップページ | これまた風物詩なり。 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何年ぶりだろう・・・ | トップページ | これまた風物詩なり。 »

無料ブログはココログ